徒然ゲーム日誌~ミグミグ劇場~

管理人ミグがプレイしたゲーム日誌。 ゲームレビューと大手を振っては言えないゲーム雑感と日常話だったり。 たまにシマリス愛をぼやきます。

 
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
07


スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

さよならPS3

PS3(初期60G)がとうとう天寿を全うしました。

ショックと言えばショックでしたが、実は今回で二度目のご臨終。
前回と同じくイエローランプによる末期症状でした。

前回がちょうどTOX発売直後に故障したので、修理に出して約3年もってくれた事になります。

私が使用しているPS系の据え置きゲーム機は過去においても平均4年でお役目ごめんとなっていたので、修理した事を考慮しても十分な活躍だったと思います。


今年の頭に修理受付終了の案内を公式で知って覚悟をしていたこともあり、踏ん切りもつきました。
ちょうど数日前にバックアップをとったばかりだったので、うちのPS3はよく空気をよんでくれました。


そして、すぐにヨドさんでPS3(500G)をクリック!クリック!!

PS4はまだ欲しいゲームがない事と今はvitaの方が欲しいのよーという気持ちです。
PS2で挫折したfateをゴロゴロしながら楽しみたいのが最近一番の購入欲。

PS3では来年頭にテイルズ新作が出るのでまだまだ現役で楽しめそうです。

それにしても、貴重な60G型でした。
SDカードスロットが地味に役立っていたりしましたが、今度からは外付けになるだけの話。

一つ惜しむとすれば・・・先月コントローラー買い替えたばかりだったのに(勿体ない)!!

スポンサーサイト

テーマ : ゲーム    ジャンル : ゲーム

スポーツの夏でした

W杯も終わり、一息・・・と思いきや。
そういやこの時期はウィンブルドンだったわーなんて思っているうちに高校野球を堪能し、あげくツールまで手を出したもんだから、今年の夏は随分とTVスポーツ観戦に熱中していました。

おかげで脳はスポーツ堪能しても体は運動不足になりました・・・おぉぅ。

そういえばスポーツ系のゲームもあまり手をだしませんね。
興味がないというよりは他にあれこれ浮気ゲーしすぎなのが原因。

今はダークソウル2の課金DLでまた一盛り上がり中です。

また、ちょこちょこレビュー始めます。


4年に一度のアレ

オリンピックも好きですが、そうではなくて。

サッカーW杯が始まりました!!

W杯中は全力で意識がそちらに向かうので、W杯が終わるまではゲームレビューはお休みです。

それにしても、地球の裏側の時差がこんなに辛いものだとは思いもしなかった・・・。


では、また7月中旬頃にに戻ります。


【レビュー】アイドルマスター ワンフォーオール

アイドルマスター ワンフォーオールアイドルマスター ワンフォーオール
(2014/05/15)
PlayStation 3

商品詳細を見る
評価:★★★★☆



アニメ、映画と巡って久しぶりにゲームに還ってきましたアイマス!

今作は765プロに所属するアイドル13人を全員プロデュース出来るという事で、2ではプロデュース出来なかった竜宮組も参戦でワクワク待ちしてました。

実際にプレイした感想として周回のいらないアイマスでした。

ステージ鑑賞などの他モードはおいといて、ゲーム本編となる部分は制限期間のない中で13人をごちゃまぜにプロデュース出来ます。
最初はアイドル一人から始まりますが、プロデューサーレベルが上がるにつれ選択出来るキャラが増えるので、自分のペースであれこれアイドルをチェンジできます。

期間無制限ではあるものの季節ごとに課題が科せられて目標があるので、終盤までは程よく盛り上がれました。
レッスン・買い物などで週ターンを利用しなくなったので、今まで以上にステージ重視のゲームかと思います。

ただし周回要素がいらない分、個々のイベントが薄く感じたのと終盤になるとやる事がなくなってきます。

これは私が全員ほぼ同じペースで育てた為、全員が同じタイミングでエンディング迎えたからかもしれませんが・・・。
もっと一人に集中して一人クリア後に次のキャラクターへとプロデュースした方が統一感があったのかも?

ステージ重視の割には思ったよりも楽曲数が少なく「あの曲ない、この曲もない・・・。さては課金か!?」と現在絶賛勘繰り中。

それにしても、大所帯でみんなが仲良くワイワイしている姿はアニメの雰囲気があっていい感じ。
システムも今までの中で一番簡略化してるので、アニメからゲームへと入る人にはプレイしやすいのではないでしょうか。

逆にアイマス経験者にとってはプロデューサーランクはガンガン上がるし、レッスン・買い物の簡素化による週ターンの余裕さだったりと難易度は今までのシリーズの中でも一番簡単に感じました。

楽しく遊べたものの個人的にはちょっと物足りないかな、と思っています。
トロフィーが簡単に入手出来るのもその一因かもしれません。

やり直すならば自分でどこかに縛りをいれて再チャレンジしようと思っています。

何だかんだ言ってもステージは華やかなので、結局のところ見惚れちゃいますアイマス!
とりあえず楽曲の物足りなさを補完しに久しぶりにPSPアイマスでもやろうかな・・・。

5月のまとめ

レビュー>
・下天の華 夢灯り (PSP)
・シアトリズム ファイナルファンタジー カーテンコール(3DS)
・パラッパラッパー2 (PS2)
・DARK SOULSII (PS3)
・Blaze&Blade ~Eternal Quest~ (PS)

をUPしました。




改めてレビュータイトルを見ると5月は機種がばらけていたようで良い感じになっていました。たまたまです。


ダークソウル2は一周目クリアして、ちょっと一休み。

アイマスがやってきて「ひゃっほい!」と勢いよくプロデューサー業に突入しましたが、勢いありすぎてあっという間に終わりそうなので、スピード緩めてDLリスト待ちしてます。
バンナムはテイルズといい、課金誘惑が大変恐ろしい・・・。

今は温泉旅行の為に買った逆転裁判123が面白いです。

本当は温泉入って~ゲームやって~美味しいご飯食べて~温泉入って~ゲームやって~・・・の怠惰旅行のお供にとチョイスした逆裁でしたが、その温泉旅行計画がなくなったので、お家で開封。

逆裁シリーズは未プレイだったので、123同梱となって一気にプレイ出来るのは待ったかい(放置したかい)がありました。
調子にのって4、5と早々と手を出したくないので、どうせやるなら御剣みっちゃんの方のゲームをさわってみたい気もします。

後はPSPのシャイニングシリーズがお安くなっているので、気になっています。特にパン。
どきどきポヤッチオ好きとしては、それを継承するパン作りシステムがあるハーツは一度さわらねば・・・。

とりあえず逆裁を一度クリアした後は無謀にも英語版でプレイしようかなと思っていますが、果たしてそれで英語力が身に付くかどうか。
洋画で英語を注意して聞き取っていると耳が慣れるなんていいますが、ゲームだとどうなんでしょ。

とりあえず、バイオをプレイしていて「I need Magnum!! 」なんて聞き取れたって、私生活で何にも役に立たない事は確かでした。



プロフィール

ミグ

Author:ミグ
ぬるいのかゆるいのかマニアなのか不明なゲーマー。
日課は長風呂とゲーム。
シマリスに惜しみない愛を注ぎつつ、徒然なるままに暮らしています。



当ブログはリンクフリーです。
ご自由に切り貼りして下さい。

レビューは★5段階評価です
サーチ


参加中
にほんブログ村 ゲームブログへ

にほんブログ村 ゲームブログ ゲーム評論・レビューへ
 
 
 
 
 
QRコード
QRコード
 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。